FC2ブログ

9/21の荒れるレース

Posted by rahirio on 21.2014 中央競馬予想 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


深夜にすいません。

9月21日(日)の荒れる予想は、申し訳ありませんが、
子供の運動会で荒れるレースの予想ができません。

なので、重賞レースだけでも頑張って予想致します。

ちなみに子供は、ダ80M競争に出走。
昨年は、5着でしたが、
今年は、足の早いメンバーに入ってしまったみたいで、
本人は、ダンスと綱引きで頑張る!!と既に80M競争は捨てている。

う~ん、走る気なしか。
確かに走り方もドタドタ走りで、かなり遅い。

息子でもここは、無印かと。

厩舎コメントなら『体調は良いので、当日、雨でも降って、不良馬場になれば、
チャンスは、あるかも。』というのが妥当でしょうか。

一応、、少しでもやる気を出させるために、
ありきたりな闘魂注入で『最後まで諦めずに走る事が大事!』と言っておきました。

さて、波乱は起きるでしょうか。

では、本題の予想に入りましょう。

日曜日の重賞レースは、セントライト記念(G2)とローズS(G2)があります。

セントライト記念の過去3年の成績を確認しますと、
2013年は、3・5・6人気。
2012年は、1・14・4人気。
2011年は、6・3・1人気。

過去3年で8人気以下が3着内に着たのは1回。

2010年は、4・3・2人気の決着でした。

過去4年を見ると、あまり荒れていませんが、
今年は、中山でなく、新潟なので、何か起きるかも。
直前オッズでの判断が重要です。

今年は、中山でなく新潟での開催なので荒れる期待もありそうですが。

ローズSの過去3年の成績を確認しますと、
2013年は、1・9・10人気。
2012年は、1・2・3人気。
2011年は、1・10・7人気。

過去3年で8人気以下が3着内に着たのは2回。

2010年は、4・6・5人気の決着でした。

過去4年間で見ると50%の確率で荒れています。
今年は、どうでしょうか。

と言う事で、セントライト記念から予想します。

では、最初ですが、
前走、日本ダービーG1に出走。
今回出走しているメンバーで該当するのは、6頭。

  4番ショウナンラグーン
  5番イストラボニータ
  6番マイネルフロスト
 13番ワールドインパクト
 14番タガノグランパ
 16番トゥザワールド

次は、
前走、ハンデ戦に出走。
且つ、前走2~5人気に出走。
今回出走しているメンバーで該当するのは、0頭。

次は、
前走、東京芝2000m以上に出走。
且つ、前走G2以上に出走。
且つ、前走5~9人気の馬が良く絡んでいるようです。
今回出走しているメンバーで該当するのは、2頭。

  4番ショウナンラグーン
 13番ワールドインパクト

最後は、
前走、新潟芝2000m以上に出走。
且つ、前走2~4人気内の馬が良く絡んでいるようです。
今回出走しているメンバーで該当するのは、1頭。

 18番メイクアップ

上記条件から選択した結果。

本命の軸は、5番イスラボニータ。
抑えの軸は、4番ショウナンラグーン。


このレースでは、5番イスラボニータは、軸不動でしょう。
面白いのは、4番ショウナンラグーン。
今年は、新潟で開催なので、差しが活きるかもしれません。
後は、前走、新潟で勝利した18番メイクアップ。
新潟だけに軽視できません。

大穴は、
古馬500万クラスで4角3番手で勝利した馬。
2・3歳500万クラスからOPで4角3番手で勝利した馬。
又は、上記クラスで芝なら上り33.9秒以下で勝利した馬。
又は、上記クラスでダなら上り35.9秒以下で勝利した馬。
且つ、直前オッズで単勝12人気以下である事。

今回の候補馬は、5頭かと。

  3ダイワリベラル
  8番オウケンブラック
 11番サングラス
 12番アルテ
 15番デルカイザー

次は、ローズSを予想してみましょう。

最初は、
前走、オークスG1に出走。
今回出走しているメンバーで該当するのは、4頭。

  6番ヌーヴォレコルト
 11番サングレアル
 13番ブランネージュ
 14番レッドリヴェール

次は、
前走、芝1800m以下に出走。
且つ、前走1人気&3着内の馬。
又は、前走1着の馬が良く絡んでいるようです。
今回出走しているメンバーで該当するのは、2頭。

  4番アドマイヤアロマ
  8番レッドオリヴィア

最後は、
父がディープインパクトの馬が良く絡んでいるようです。
今回出走しているメンバーで該当するのは、3頭。

  5番アドマイヤシーマ
 10番リリコイパイ
 17番プリモンディアル

上記条件から選択した結果。

本命の軸は、6番ヌーヴォレコルト。
抑えの軸は、5番アドマイヤシーマ。


このレースで抜けた馬は、いませんが、
やはり、オークス馬の6番ヌーヴォレコルトは外せません。

荒れる確率が高いのなら、
抑えの軸に指名した5番アドマイヤシーマからが面白いかと。

大穴は、
古馬500万クラスで4角3番手で勝利した馬。
2・3歳500万クラスからOPで4角3番手で勝利した馬。
又は、上記クラスで芝なら上り33.9秒以下で勝利した馬。
又は、上記クラスでダなら上り35.9秒以下で勝利した馬。
且つ、直前オッズで単勝12人気以下である事。

今回の候補馬は、3頭かと。

 10番リリコイパイ
 12番ダンツキャスター
 16番リラヴァテイ

特に10番リリコイパイが怪しい。
荒れるなら要注意です。

重賞以外で勝負して面白そうなレース(7R以降で)を紹介します。

ハンデ戦は、
阪神9R・10R。

休み明けが多いレースは、
新潟7R・9R・10R・11R。
阪神8R・9R・10R・11R・12R。  

ダ⇔芝替わりが多いレースは、
新潟8R・12R。
阪神9R・12R。

では、本日も楽しい1日となりますように。
スポンサーサイト



▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://stepup38.blog103.fc2.com/tb.php/766-bf8982eb