FC2ブログ

4/6の荒れるレースを発表!

Posted by rahirio on 06.2014 中央競馬予想 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


4月6日の荒れるレースを発表します。

◎おすすめレース。○荒れたら高配当。▲荒れるかも?

4月6日(日) 荒れるレース!

中山        <本命> 
◎ 2R ・・・ 12, 4
○ 3R ・・・  2,15
▲ 8R ・・・  9, 7
▲ 9R ・・・  3, 6
▲12R ・・・  2,16

ダービー卿(G3)   <本命> <対抗>
○11R ・・・       11     13

阪神        <本命> 
▲ 3R ・・・  1,16
○ 9R ・・・  7, 9
▲10R ・・・  3, 5

大阪杯(G2)     <本命> <対抗>
△11R ・・・        7      8

本日の勝負レースは、
中山2Rです。


『穴2頭以上が着そうなレース』の予想

本日は、
中山2R・3R・5R・6R・7R・8R・9R・10R・11R。
阪神5R・6R・8R・9R・10R・11R。

特に中山2R・6R・7R・9R・10R。
阪神9R・10Rの期待が高そうです。


※穴馬は、締め切り15分前の単勝オッズで8人以下にいる馬が対象となります。

※通常の予想に出てきていないレースもありますが、
そういうレースは、荒れる確率がかなり低いと思って下さい。
但し、荒れた時は、高確率で人気薄が2頭以上来るという意味です。

**************************************

土曜日は、2場ながら良く荒れておりました。
阪神は、5Rから8Rで荒れており、
中山は、ほとんどのレースで荒れておりました。

勝負レースとした阪神12Rは、残念ながら荒れませんでしたが、
直前オッズを見ると荒れないオッズに変わっていたので、
勝負は、見送りました。

要注意と言っていた中山11Rは、
直前オッズを見ると荒れるオッズに変わっていました。
結果、9人気が3着に入り、荒れたレースとなりました。

上記2レースは、直前オッズのどこを見たらわかるのか?ですが、
私の場合、複勝の3~6倍台の並びを見て、
ある条件に該当していれば、荒れやすいと判断しています。

これ以上は、教えることができませんが、
荒れた時の並びを見続けると、だんだん分かって来ると思います。

でも、荒れるとわかっていても穴馬を的中しない事には、
儲ける事ができません。

私の場合、穴馬を絞りすぎて的中率を下げています。
手広く買えば、当たる確率がかなり上がりますが、
儲けは、あまり出ません。

的中率を上げながら、点数を絞って勝負。
この課題を解決できれば、良いのですが、
なかなか難しい課題であります。

そこで、4月から新たに試そうとしているのが、
複勝10倍以上の大穴馬が来るレースだけ、
勝負するという事です。

そう!フェブラリーSのような、
16人気のコパノリッキーを的中させればいいのです。

では、どうやって見つけるか?
それは、すいませんが、まだ研究中です。

でも、この条件が50%以上の確率で発見できれば、
複勝10人気から16人気の複勝を全て買っても勝てます。
何となく見えているのですが、
この4月で何とか答えを出したいですね。

さあ、研究材料となる日曜日。
どうか大穴が来るレースが何レースもありますように。

では、本日の予想に入りましょう。

本日の重賞は、中山でダービー卿チャレンジT(G3)、
阪神は、大阪杯(G2)があります。

ダービー卿の過去3年の成績を確認しますと、
2013年は、5・1・2人気。
2012年は、3・10・7人気。
2011年は、8・2・6人気(阪神)。

過去3年で8人気以下が3着内に着たのは2回。

2010年は、7・4・5人気の決着でした。

5人気から7人気を1着固定にすると
面白い配当が得られるかもしれません。

大阪杯の過去3年の成績を確認しますと、
2013年は、1・2・5人気。
2012年は、6・1・2人気。
2011年は、1・8・3人気。

過去3年で8人気以下が3着内に着たのは1回。

2010年は、6・9・1人気の決着でした。

過去4年で2回も荒れています。
でも今年は、流石に荒れないのでは?

もし・・・穴馬が1・2着に入るようなら、
この春のG1は、かなり面白くなります。

と言う事で荒れる確率の高いダービー卿を予想します。

まず、ダービー卿の過去4年のデータを見ると、
前走、1600万クラスの武庫川に出走。
且つ、前走1着の馬が良く絡んでいるようです。
今回、出走する馬では、1頭該当。

 13番マウントシャスタ

次は、前走、阪急杯に出走。
且つ、前走4着。
又は、前走5着だった馬が良く絡んでおります。
今回、出走する馬では、該当なし。

次は、前走、東風Sに出走。
且つ、前走2着。
又は、前走3着だった馬が良く絡んでおります。
今回、出走する馬では、該当なし。

次は、前走4角3番手以内で走っていた馬。
且つ、前走2着内で走っていた馬が良く絡んでいるようです。
今回、出走する馬では、1頭該当。

 11番トリップ

最後に、前走4角10番手以上で走っていた馬。
且つ、前走の上り3Fの順が1番時計で走っていた馬が良く絡んでいるようです。
今回、出走する馬では、1頭該当。

  7番プリムラブルガリス

上記の結果により、
本命の軸は、11番トリップ。
抑えの軸は、13番マウントシャスタ。


穴なら7番プリムラブルガリスが面白そうです。。

では、朝オッズから荒れる確率を確認して見ましょう。
ダービー卿の荒れる確率は、41.3%。

荒れる確率が50%を超えると良いのですが、
ダービー卿は、41.3%。
でも今回は、ある条件に該当しているので、
荒れると判断致しました。

ダービー卿の朝時点(4/6 AM8:50)のオッズを確認すると
単勝14人気まで可能性がありそうです。

大阪杯は、 カレンミロティックが面白そう。
3強では、阪神芝2000mならキズナが合いそうです。
まっ、勝負せず観て楽しみます。

では、本日も楽しい1日となりますように。

11R、12Rで荒れるレースとなった場合は、穴馬を公開致します。

-----------------------------------------

<中山11R(ダービー卿・G3)の穴馬候補>

SP指数:6番・15番

穴馬:14番・7番(6番・15番)
大穴:12番

-----------------------------------------

<中山12Rの穴馬候補>

SP指数:4番・11番

穴馬:4番・3番(10番・11番)
大穴:13番

-----------------------------------------

荒れるレースとは、8人気以下の穴馬が来るレースです。
荒れるレースとなった場合、主に9~12人気を中心に勝負して下さい。
基本的には、8~13人気の範囲がよく絡んでおります。

期待が高いのは、SP指数です。
穴馬は、総合的に判断し、3着以内に着そうな馬を選択しました。
※()の中の穴馬は、3番目の穴馬候補にしています。
※大穴は、余裕があれば、買って下さい。

尚、軸と穴馬は、朝一時点のオッズで判断しています。
直前オッズで変わる可能性は十分ありますので、
あくまでも自己責任でお願い致します。

では、本日も荒れるレースで競馬を楽しみましょう。

スポンサーサイト



▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://stepup38.blog103.fc2.com/tb.php/717-483fed75