FC2ブログ

1/5の荒れるレースを発表!

Posted by rahirio on 05.2014 中央競馬予想 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


1月5日の荒れるレースを発表します。

◎おすすめレース。○荒れたら高配当。▲荒れるかも?

1月5日(日) 荒れるレース!

中山        <本命> 
▲ 1R ・・・  2, 6
○ 3R ・・・ 15, 4
▲ 5R ・・・ 15,11
◎ 7R ・・・ 10, 8
○ 8R ・・・  6, 7
▲ 9R ・・・  4, 5
○12R ・・・ 12,13

京都        <本命> 
▲ 6R ・・・ 11, 2
◎ 7R ・・・ 15, 5
○10R ・・・ 11, 4

中山金杯      <本命>
△11R ・・・ 16, 8

京都金杯      <本命>
○11R ・・・  8, 9

本日の勝負レースは、
中山7R・京都7Rです。


『穴2頭以上が着そうなレース』の予想

本日は、
中山1R・2R・3R・4R・5R・6R・7R・8R・9R・10R・11R・12R。
京都2R・3R・4R・5R・9R・10R・11R・12R。

特に中山1R・3R・4R・5R・6R・7R・8R・9R・10R・11R・12R。
京都3R・4R・5R・7R・9R・10R・11Rの期待が高そうです。


※穴馬は、締め切り15分前の単勝オッズで8人以下にいる馬が対象となります。

※通常の予想に出てきていないレースもありますが、
そういうレースは、荒れる確率がかなり低いと思って下さい。
但し、荒れた時は、高確率で人気薄が2頭以上来るという意味です。

**************************************

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

本日は、中山・京都とも重賞レース(金杯・G3)があります。
良いスタートを切るためにも的中させねば・・・

では、早速予想に入りましょう。

中山金杯の過去3年の成績を確認しますと、
2013年は、2・4・1人気。
2012年は、2・4・5人気。
2011年は、1・11・5人気。

過去3年で8人気以下が3着内に着たのは1回。

2010年は、1・5・15人気の決着でした。

ここ最近は、荒れていません。
今年も堅い決着となるでしょうか?

京都金杯の過去3年の成績を確認しますと、
2013年は、1・6・7人気。
2012年は、3・2・10人気。
2011年は、7・3・2人気。

過去3年で8人気以下が3着内に着たのは1回。

2010年は、5・1・13人気の決着でした。

小波乱か大波乱のどちらかです。
今年は、どうでしょうか?

どちらも荒れる確率は、50%ぐらいのようです。

本日は、中山・京都金杯の2レースとも分析してみましょう。

では、過去4年から中山金杯を分析します。

まずは、前走ハンデ戦に出走。
且つ、前走1・2着。
又は、前走4~7人気内の馬が良く絡んでおります。
今回の出走馬では、該当なし。

次は、前走2000m出走。
且つ、前走人気が6人気以下の馬が良く絡んでおります。

今回の出走馬では、2頭。

  6番ドリームヒーロー
 14番レインスティック

上記の結果、6番ドリームヒーローと14番レインスティックを軸に指名します。

でも・・・荒れると判断された時に限ります。
荒れないと判断した時は、上位人気を軸にします。

上記2頭でどっち?かと言われると、

気になるのは、前走天皇賞・秋に出走した14番レインスティック。

G1で走った経験は、必ず活きますので来るならこの馬かな?

でも、どちらも前走人気が10人気以下なのでこの選択は、かなり不安です。

さぁ続いて、過去4年から京都金杯を分析します。
まずは、前走ハンデ戦に出走。
且つ、前走4角地点で3番手内の馬が良く絡んでおります。
今回の出走馬では、2頭。

  8番マイネラクリマ
 15番ネオヴィズダム

次は、前走1800m出走。
且つ、前走4角地点で4番手内の馬が良く絡んでおります。
今回の出走馬では、1頭。

  8番マイネラクリマ

最後に前走OPに出走。
且つ、前走1600mに出走。
且つ、前走3着内の馬が良く絡んでおります。
今回の出走馬では、2頭。

  9番メイケペガスター
  1番ドリームバスケット

上記の結果、軸は、8番マイネルラクリマと9番メイケイぺガスター!!
この2頭から穴馬に流すと面白い馬券が取れるかも。

分析段階では、京都金杯で勝負した方が面白そうです。

では、朝オッズから荒れる確率を確認して見ましょう。
中山金杯の荒れる確率は、41.0%。
京都金杯の荒れる確率は、50.0%。

荒れる確率が50%を超えると良いのですが、
中山金杯は、50%より低いので、荒れないと判断致しました。
京都金杯は、50%なので、荒れると判断致しました。

ただ・・ハンデ戦なので、どちらのオッズも見ておきましょう。

まず中山金杯の朝時点(1/5 AM9:00)のオッズを見ますと、
単勝9人気まで可能性がありそうです。

次に京都金杯の朝時点(1/5 AM9:00)のオッズを見ますと、
単勝12人気まで可能性がありそうです。

いろいろな確率を確認すると、
本日の『穴2頭以上が着そうなレース』の予想では、
ほとんどのレースが高い確率でした。

これが本当なら大荒れレースが連発するか?
その逆で堅いレースばかりになるか?の極端な1日にかもしれません。

運試しにどちらかに絞って勝負してみると面白いかも。
私は、荒れる方に賭けようかな?

競馬は、明日もありますが、
月曜日なので、余裕があれば予想したいと思います。
今のところは、休む予定です。

では、本日も楽しい1日となりますように。

11R、12Rで荒れるレースとなった場合は、穴馬を公開致します。

-----------------------------------------

<中山12Rの穴馬候補>

SP指数:9番・5番

穴馬:14番・9番(5番・2番)
大穴:15番

-----------------------------------------

<京都11R(京都金杯・G3)の穴馬候補>

SP指数:2番・3番

穴馬:15番・1番(3番・14番)
大穴:13番

-----------------------------------------

荒れるレースとは、8人気以下の穴馬が来るレースです。
荒れるレースとなった場合、主に9~12人気を中心に勝負して下さい。
基本的には、8~13人気の範囲がよく絡んでおります。

期待が高いのは、SP指数です。
穴馬は、総合的に判断し、3着以内に着そうな馬を選択しました。
※()の中の穴馬は、3番目の穴馬候補にしています。
※大穴は、余裕があれば、買って下さい。

尚、軸と穴馬は、朝一時点のオッズで判断しています。
直前オッズで変わる可能性は十分ありますので、
あくまでも自己責任でお願い致します。

では、本日も荒れるレースで競馬を楽しみましょう。

スポンサーサイト



▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://stepup38.blog103.fc2.com/tb.php/690-201813a9