FC2ブログ

馬券の買い方について

Posted by rahirio on 19.2012 中央競馬予想 1 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


いつも拝見して頂いてありがとうございます。

本日は、馬券の買い方についてご質問がありましたのでご説明致します。

少し、長くなるかもしれませんが、ご了承下さい。

まず、このブログで紹介している『荒れるレースの予想』ですが、
荒れるレースはわかるけど、買い方がわかりません?という質問がありました。

はい。正しい買い方は、私もまだ研究中なので、これが正解ですと言えません。

でも、最近、結果が出てきた事で、
現時点でお伝えできる買い方をご紹介したいと思いますので、
とりあえず、これを参考にご活用下さい。

では、最初にこのブログで紹介している予想ですが、

主に『荒れるレースの予想』と『軸3頭!!』を紹介しています。
後は、11R・12Rで荒れるレースとなった時のみ穴馬を公開しております。
また、最近では、『穴馬2頭以上が着そうなレース』も予想しております。

これらの予想からどうやって馬券を買うかですが、

まず、荒れると予想したレースで、実際に荒れたレースの結果を調べて下さい。

次に、自分で予想している人は、
自分で予想した軸が私の予想した軸よりも的中率が高いか確認下さい。
自分の軸の方が良い人は、自分を信じましょう。
後は、紐に穴馬を追加して下さい。

*穴馬については、下の方に詳しく明記しています。
 もし、自分の予想に自信があれば、必要ありません。

まったく軸が予想できない人は、ブログで予想している3頭の軸を組み合わせ、
穴馬に流す買い方が良いかと思います。

ただ!!!
予想している軸や穴馬は、朝一オッズを参考にして予想しており、
直前オッズで軸と穴馬が確定します。

その為、予想で紹介した軸や穴馬は変更する可能性があり、
精度も保障できませんので、参考にして頂いても構いませんが、
馬券は、あくまでも自己責任でお願い致します。

では、予想した軸3頭を使った馬券の買い方をご説明します。

<<ブログで予想している軸3頭で馬券を買う場合>>

○軸3頭の組み合わせから穴馬に流します。
○馬券は、3連複フォーメーションが中心。抑えにワイドか馬連。
○回収率を上げる為、3連複なら万馬券以外は、買い目から消す。
 消したくない人は、3連単で買う。
 3連単でも万馬券にならな場合、買い目から消す。

◎穴馬は、締め切り15分前の単勝オッズを参考にします。
 基本は、8~14人気が対象範囲。(7人気も要注意!)
 この馬券では、9~12人気を買い目とします。
 その他の穴馬が着た場合は、運が無いという事で諦めましょう。
 ちなみに私は、さらに穴馬を絞っていますが、絞り込み条件については、秘密です。 

(3連複の場合)
 軸:a番・b番・c番

 ①a番-b番-穴馬(9人気~12人気)
 ②a番-c番-穴馬(9人気~12人気)
 ③b番-c番-穴馬(9人気~12人気)

 ◆的中率と回収率のバランスから穴馬は、4頭(9人~12人)が理想です。
  穴馬を4頭にした場合、買い目は12点です。

◎『穴馬2頭以上が着そうなレース』での買い方。

(3連複の場合)

 ①a番(1頭軸)-穴馬(9人気~12人気)
 ②b番(1頭軸)-穴馬(9人気~12人気)
 ③c番(1頭軸)-穴馬(9人気~12人気)

 ◆『穴馬2頭以上が着そうなレース』の軸は、1人気、2人気が非常に多いです。

(3連複の場合)

 ①1人気(1頭軸)-穴馬(9人気~12人気)
 ②2人気(1頭軸)-穴馬(9人気~12人気)

◎まだ完璧ではありませんが、私の買い方もご紹介致します。

 馬券の基本は、3連複のフォーメーションです。

 荒れる!!と判断したレースから、
 さらに下記①~⑥に当てはまるレースを選択して勝負します。
 下記パターンの見分け方は、まだ完璧ではないので、
 現時点では、秘密とさせて下さい。

<<勝負パターン>>

 ☆軸・穴馬の判断は、締め切り15分前の単複オッズを参考にしています。

 ①1人気~3人気(2頭)-4人気~8人気(2頭)を軸にして、
  穴馬(4頭)へ流すパターン(最も多いパターン!!)。
  *狙いは、6~8人気。急激に配当が高くなります。

 ②1人気~2人気(1頭)を1頭軸で、穴馬(4頭)へ流すパターン。
  『穴馬が2頭以上着そうなレース』に該当すれば、このパターンで狙います。

 ③予想した軸3頭を1頭軸で、穴馬(4頭)へ流すパターン。
  『穴馬が2頭以上着そうなレース』に該当すれば、このパターンで狙います。

 ④1人気-2人気の2頭軸で、穴馬(13人気以下)へ流すパターン。
 ⑤1人気-3人気の2頭軸で、穴馬(13人気以下)へ流すパターン。
 ⑥2人気-3人気の2頭軸で、穴馬(11人気~14人気)へ流すパターン。

ここまで説明致しましたが、理解できたでしょうか?

秘密事項が多いので、満足できる説明ではありませんが、
未完成なので、ご理解下さい。

次は、もう少し簡単に的中させたいという方に、
ワイド・馬連での買い方をご説明致します。

○ワイド・馬連の買い方。

 ①ワイドは、単勝1桁台と2桁台の切れ目周辺を軸(2~4頭が妥当)にして、
  穴馬(9~12人気)へ流す。

 ②馬連・馬単は、1~3人気を軸にして、穴馬(8~10人気)へ流す。
  お金に余裕のある人は、単勝1桁台を全て軸にする。

○ワイドで万馬券を的中させたい人は、『穴馬2頭以上が着そうなレース』がおすすめ!!

 ①締め切り15分前の8人気~13人気のBOXをひたすら買い続けましょう。
  お金に余裕のある人ば、馬連又は、馬単も買っておく。

ここまで読んで頂いて本当にありがとうございます。

私が極めたいパターンは、①②③です。

皆さんも上記で紹介したパターンをいろいろ試して頂き、
自分に合ったパターンを探して勝負して下さい。

過去の荒れるレースの予想を調べれば、どのパターンが一番多いか分かりますので、
そのパターンをひたすら攻めるという作戦もあります。

最後に、荒れるレースの予想が完成するのに4年。
完成した時には、これで、大金持ちになれると思っておりました。

しかし・・・荒れるレースと言っても様々な荒れるパターンがあります。
中には、荒れても3連複で万馬券にならないパターンなども存在します。

発生率も高く、回収率も高いレース。
つまり、儲かるレースって何なんだ?と分析を始めて約7カ月。

最近、上記の6パターンが儲かるパターンなのでは?という事がわかってきました。
ただ、軸・穴馬の買い目はまだ多く。的中率も低いなど、課題は多いので、
現時点でお伝えできるのは、今回の説明が限界です。

この馬券術がいつ完成できるか分かりませんが、
馬券術が完成できれば、この馬券術を広めていきたいと思いますので、
今後も応援の程、宜しくお願い致します。

またご質問等があればお気軽にコメント下さい。
後、気付いた点や改善点などがあれば、教えて下さい。

では、今週も頑張ります。




スポンサーサイト



▶ Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.22 23:46 | | # [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://stepup38.blog103.fc2.com/tb.php/525-7f933637