FC2ブログ

10/22・23の結果報告!

Posted by rahirio on 27.2011 結果報告 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


10月22日・23日の結果報告です。

先週は、ヒモ抜けが多く、1回しか的中できませんでしたが、
それでも、勝つ事ができました。

改めて、穴狙いは、破壊力があると実感しております。

重賞の方は、期待していた富士Sが残念な結果となりました。

朝の時点では、荒れるパターンでしたが、
直前のオッズを見ると、上位混戦のパターンに変わっておりました。

もっと正確に分析できるようにしなければ・・・と反省しております。

さて菊花賞ですが、やはり観るレースでしたね。

直線に入った段階では、独走状態だったので、楽勝に見えましたが、
オルフェーヴルは、かなり強い勝ち方だったと思います。

でっ、ディープインパクトが勝った菊花賞とラップがどう違うのか調べてみますと、

ディープインパクトは、
1400m-1600mの間で0.9秒にスピードupし、
1600m-1800mでさらに0.6秒のスピードup。

その後、2800mまでそのスピード(12秒前後)を持続し、
ラスト200mでさらにギアを上げ、11.6秒のラップで
アドマイヤジャパンを抜いて2馬身で勝利!!

オルフェーヴルは、
2200m-2400mの間で0.8秒にスピードup。
2400m-2600mでさらに0.6秒のスピードup。
2600m-2800mでは、11.5秒前後のラップで先頭になり、
ラスト200mは、流して12秒で2馬身半で勝利。

タイムで見ると、オルフェーヴルですが、
ギアチェンジした地点とそのトップスピードの持続力を見ると、
やはり、ディープインパクトは、凄いと思います。

何と言っても、1400mからギアチェンジして、2回目の坂を12秒で昇り、
そのまま最後まで12秒前後を持続。
そして、ラスト200mは、11.6秒にスピードupしてゴールしているので、
恐ろしい馬だな~と思います。

でも、オルフェーヴルも強いですよ。
ギアチェンジは、2200mからですが、
2800mまでは、11秒5・6秒で走っており、
最後は、勝負が決まったので流して12秒。
まだまだスピードは持続できていたと思うので、
この馬も超高性能なエンジンを持っております。

それに、まだまだオルフェーヴルは、成長力がありそうなので、
このまま無事で行ければ、凱旋門制覇も夢ではないと思います。

その前に有馬記念が楽しみだ~。

では、1回の的中しかありませんでしたが、自画自賛馬券をご紹介致します。

22日の新潟10Rにて、馬連とワイドでW万馬券を的中する事ができました。

↓22日 新潟10R 馬連:5-9 65,590円。
↓22日 新潟10R ワイド:5-9  17,230円。

20111022新潟10R的中1
20111022新潟10R的中2

このレースは、1着が13人気。2着に8人気が入って、大波乱となりました。

ここの予想でも記載していた9番(8人気)を軸にして、勝負致しました。

2着になった13人気もヒモに入れていたので、馬連とワイドのW万馬券を達成する事ができました。

参考に的中された方は、おめでとうございます。

13人気も偶然でなく、狙って取れていますので、かなり馬券も上達してきたんだと実感できたレースです。

ただ、その後のレースでは、調子にのって、ヒモを絞りすぎて勝負したら、

23日の東京8R(12人→5人)、京都10R(12人→11人)、新潟11R(11人→8人)とも、
軸は合っているのに、ヒモが抜けて馬券を外すという悔しい結果でした。

次の課題は、精度の高いヒモ探しですね~。

今週は、天皇賞があり、ブエナビスタのアーネストリーの2強対決となりそうですが、
オッズが割れるような事があれば、面白いレースとなりそうです。

では、今週も皆さんに役立つ情報をお伝えできるように頑張りま~す。

スポンサーサイト



▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://stepup38.blog103.fc2.com/tb.php/445-3493bd9a