11/24・25の結果検証

Posted by rahirio on 26.2012 万馬券的中 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


ジャパンカップは、ジェンティルドンナの優勝。

それもオルフェーブルとの一騎討ちを制しての優勝は、立派です。

残念なのは、オルフェーブル。

直線でジェンテイルドンナの不利を受けたのが敗因でしょう。
でも、牝馬に接触されてもはじき返して、優勝して欲しかった。

有馬記念では、強いオルフェーブルを見たいですね。

後、JRAの審議は、本当にわかりにくい。
確定するまで、30分以上待たせるし。

でっ、こんなに待たせて、結局、着順そのままって。
何がどうなったら降着になるのか、はっきりして欲しいですね。

では、24・25日の結果検証に入ります。

24日・25日は、馬券を買ったレースが10R。
そのうち的中したのは、3R。

的中率:30%。
投資額:14,000円。
払戻額:46,930円。

結果、32,930円のプラス!

少ないお小遣いで、3万もプラスになれば、上出来でしょう。

私は、やはり3連複よりもワイドが合うようです。

馬券の買い方で性格ってわかりますね。

本当は、一点買いで勝負するタイプになりたいのですが、
どうも私は、少し手広く買って、程良く当たって、
たまにホームランを打てて、コツコツ儲けたいという性格のようです。

私には、ギャンブラーの素質は、ない事がわかりました。

それでも、儲けるには、どうしたら良いのか考えた所、
ワイド・馬連・たまに馬単が一番良いと気付きました。

3連複は、当たれば大きいのですが、
やはり、的中率が低い事でストレスをかなり感じました。
また、資金運営も難しい。

でっ、その買い方ですが、普通に買っても絶対、儲かりません。

今までは、1レースに対して、プラスになる買い方をしていました。
なので、トータルの投資額よりもプラスになならない事が多かった。

例えば、トータルの投資額が15,000円に対して、
今回勝負したレースの投資額が5,000円。

的中した払い戻し額が10,000円であっても、
トータルで見ると、マイナス5,000円負けています。

これをクリアする為には、トータルの投資額が15,000円なら、
的中した時の払い戻し額は、常に16,000円以上になる買い方を
しないといけません。

でも、負ける額が多くなると投資額が増えてパンクしてしまいます。

では、どうしたら良いかですが、やはり、的中率を高めるしかありません。

究極は、的中率100%ですが、
最低でも4回に1回は必ず的中するという設定にしました。

更に!
的中率を上げる手段として、ワイドを使います。

そう!
ワイドは、ダブルやトリプルの的中が可能な馬券です。

仮に4レースに1レース的中となっても、
その1レースにダブルやトリプルの的中が入ると一気に払い戻しが倍となります。

つまり、ワイドは、1レースの的中で的中率300%が可能な馬券なのです。
これを上手く使えれば、ワイドは最強の馬券だと思います。

でっ、ワイドを上手く使いこなすには、
4~7人気を軸にして穴馬(8人気以下)に流す馬券を確立する事でした。
また、4~7人気が着て、且つ、穴馬が来るレースだけ勝負する事にしました。

4~7人気を軸にして穴馬に流すワイド馬券は、
1人気と穴馬の馬連の配当と変わらない配当になります。

ワイドでの配当は、最低でも30倍以上しか買わないという設定にしています。
それ以下の配当は、馬連の方が期待できるので馬連で勝負するようにしています。

後、的中が期待できる組み合わせには、投資額を増やして、
トータルの投資額を超えるような買い方にします。

ちなみに4~7人気が着て、且つ、穴馬が来るレースは、
直前オッズでないと判断できないので、
誠に申し訳ないですが、現時点では、ブログの予想に反映できません。

その他、4~7人気の軸でもおいしい配当であれば、
馬単・馬連・ワイドを買っておきます。

という条件を守って、24日・25日で実践致しました。

結果、的中した中には、
ワイドのダブル的中が1回。
ワイドの万馬券が1回。
馬連の的中が2回ありました。

特に25日の京都9Rは、パーフェクト!
投資額を増やした馬券も的中して、
大勝ち決定となった勝負でした。

ちなみに目標設定している利益を超えた場合、
又は、投資額を使いきった場合は、何が何でもやめるという条件を入れています。

今回は、利益が1日1万円を超えたらやめ。
投資額は、1日1万円を超えたらやめです。

24日は、投資額:10,000円。利益:13,900円。
25日は。投資額:4,000円。利益:19,030円でした。

25日は、4,000円で19,030円の利益が出たので効率の良い勝負でした。
これを続けていきたいですね。

11月24日(土)
↓東京 6R 8人気・4人気・1人気の決着。
20121124東京6R

↓東京10R 5人気・13人気・4人気の決着。
20121124東京10R

11月25日(日)
↓京都 9R 5人気・6人気・10人気の決着。 
20121125京都9R

具体的な条件の説明を一切していないので、
実践に役立てる情報がないかもしれませんが、
まだ皆さまに説明できるレベルではないので、
もう少し成果がでるまでお待ち下さい。

では、土日にまたお会いしましょう。
スポンサーサイト

11/17・18の結果検証

Posted by rahirio on 20.2012 万馬券的中 1 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


武豊騎手が2年ぶりのG1優勝。

武豊騎手が優勝すると競馬は盛り上がりますね。

11Rまでに馬場が乾いた事で、内枠有利となったのが勝利の要因だと思いますが、
内枠で勝負した武豊騎手のナイス判断でしょう。

やはり、カズ、イチローと同じで、
武豊は、競馬界のスーパースターであります。

もうリーディングは、若手に譲って、
G1だけは、いつまでも輝いて欲しいですね。

さて、荒れる予想ですが、
福島記念もマイルCSも不完全燃焼の結果で申し訳ありませんでした。

と誤りながらも、私自身は、福島記念もマイルCSも見送りました。

朝の段階では、本当に買う気満々だったのですが、
直前オッズを見て、福島記念もマイルCSも見送る事にしました。

という事で、何故見送った?かですが、
今回は、お詫びも兼ねて、少し見送る時の条件をご説明致します。

まず福島記念ですが、

直前オッズを見ると単勝1桁台が4頭。10倍台が7頭。
複勝2~3倍台が7人気まで存在。

このレースで気になったのは、単勝10倍台が多すぎる事と、
単勝20~30倍台が1頭で少なすぎる事が見送りの原因となりました。

単勝10~30倍台が程良いバランスでないと荒れにくいですね。

理想は、単勝1桁台の終わりが9.5倍~9.9倍台。
単勝10~14.9倍台が1頭以上。15~19.9倍台が1頭以上。

単勝10倍台が7人気まで存在。20倍台が10~12人気まで存在。
30倍台が10~12人気まで存在。というのが理想的です。

なお、このパターンが全てではありませんが、
これに近いオッズであれば、穴狙いで勝負しても良いかもしれません。

次は、マイルCSですが、

直前オッズを見ると、単勝1桁台が3頭。10倍台が7頭。
複勝2~3倍台が6人気まで存在。

このレースは、複勝2~3倍台が6人気まで存在という事が、見送りの原因となりました。

最低でも7~8人気まで複勝2~3倍台が存在すると荒れる確率が高いです。
また、その後に複勝4~5.4倍が続いていれば、更に期待大です。

ちなみに複勝4.4倍以下が8人気まで存在する条件でも荒れる確率が高いです。

なお、複勝を検証する時は、必ず複勝順に並べてから検証下さい。

今回のマイルCSは、本当に荒れてもおかしくなかったと思っております。

もし、芝が乾かず、土曜日の状態であれば、
10人気のシルポートは、残れたような気がします。
雨の日の翌日は、本当に難しいです。

ちなみに16・8・5人気で決まった大荒れの福島2歳Sですが、

直前オッズを見ると単勝1桁台が6頭。10倍台が3頭。20~30倍台が3頭。
複勝2~3倍台は、7人気まで存在。

このレースは、理想的な荒れるパターンでした。
でも、1着に入った16人気を入れてなく、馬券は外れ。

キャリアの少ない2歳~3歳戦は、
16人気でも来る可能性は、十分あると頭にいれているつもりですが、
私の範囲は、まだまだ14人気までですね。

でも、休み明け、ダ⇔芝替わりの馬が1~2頭の時は、本当に要注意です。

ちなみに今回、1着に入った16人気の馬は、今回でキャリア4戦目。

しかも過去3戦は、新馬勝ち。函館2歳S(G3)。すずらん(OP)と
上位クラスを走っていた馬でした。

大敗しても、上位クラスを走っただけで、2~3歳戦は、レベルが上がります。

まっ、何を言っても外していれば、後の祭りですが、
それでも、復習する事は、大事なので、次に活かしたいですね。

でっ、上記のレースを参考にして、福島12Rを的中致しました。

福島12Rの直前オッズは、
単勝1桁台が3頭。10倍台が6頭。20~30倍台が1頭。

これだけ見ると福島記念と似ていますが、

ここのポイントは、複勝3倍台の頭数でした。

複勝2~3倍台は、9人気まで存在。

その中で、複勝3倍台が4頭存在していた事が要因で勝負を決断しました。

全ての条件に満たしている訳ではありませんが、
平均的に複勝2~4倍台で4頭以上存在すると荒れる確率が高いです。
しかも、穴2頭以上が来る確率も高いようです。

結果、8・14・6人気の大波乱。
私は、ワイドで20,430円を的中する事ができました。

20121118福島12R

直前オッズでもいろいろなパターンがあり、
ここに明記した条件は、ほんのわずかの条件です。

それでも、荒れる荒れないの判断は、できるかと思いますのでご活用下さい。

ちなみに私の直前オッズは、締め切り15分前のオッズで検証しております。

今週こそ、G1が荒れて欲しいですね。

では、土日にお会いしましょう。

的中報告(8/11~8/19)!!

Posted by rahirio on 22.2012 万馬券的中 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


8月11日~8月19日の的中馬券を紹介致します。

と言っても全て紹介すると大変なので、
4レースの的中馬券でご勘弁下さい。

まず1つ目の的中ですが、
8月11日の札幌8Rを3連複で的中致しました。
↓8月11日 札幌8R 1-13-9 9,030円。
20120811札幌8R

1着:1番(2人気)、2着:13番(11人気)、3着:9番(1人気)

ブログで紹介した軸は、6番、9番、8番。

締め切り15分前は、万馬券でしたが、
最終的には、9千円台となってしましました。
まっ、1・2人気が絡んでいるので、仕方ないですね。

さて、2着に入った13番の穴馬ですが、
私は、朝と直前の単複オッズを比較して、
ある条件に該当していたので穴馬と致しました。

ある条件については、言えませんが、

穴馬で良く来るパターンのひとつは、
同クラスである程度の実績がある。且つ、休み明けの場合は、かなり怪しい。

後、追加条件として、キャリア(全出走数)が少ない馬の休み明けは、要注意。
ダ⇔芝替わり・大幅な距離変更などで出走してきたらもっと怪しい。

ただ・・・そういう条件の馬は、複数存在するので、
最終的にオッズを見て、判断するようになりました。

次は、8月12日の札幌9Rを3連複で的中できました。
↓8月12日 札幌9R 14-10-8 15,700円。
20120812札幌9R

1着:14番(1人気)、2着:10番(2人気)、3着:8番(11人気)

ブログで紹介した軸は、14番、1番、4番。

穴馬の8番は、15分前では、単勝13人気に存在しておりました。
過去に紹介した通り、儲かるパターンを使って、
1人気・2人気との軸で、13人気以下を狙って、穴馬の8番を購入しました。

最終的に8番は、11人気となりましたが、
複勝が1,660円もついていたので、
3連複でも2・3万は、超えたかと期待致しましたが、
案外人気があり、1万5千円台という低配当にガッカリであります。

次は、8月19日の札幌4Rを3連複で的中できました。
↓8月19日 札幌4R 9-5-6 31,840円。
20120819札幌4R

1着:9番(1人気)、2着:5番(5人気)、3着:6番(11人気)

ブログで紹介した軸は、13番、5番、1番。

直前オッズにて、1番期待の高かそうな4番・5番を軸。
2列目には、7人気内で期待の高い馬を5頭(4番・5番含む)。
3列目に8人気以下の穴馬を選択。

最後まで1人気の9番をどうするか迷っていましたが、
7人気内で朝から人気が変動していないのは、
9番だけだったので、切るのをやめました。

結果、9番は、1着だったので、オッズを信用して正解でした。

不思議なのは、単勝1.8倍の1人気が絡んでいるにも関わらず、
3連複が3万円もついた事です。
ほとんどの人が穴馬まで来ないと判断していたという事でしょうか。
それにしてもおいしい配当でありました。

ちなみに穴馬の6番ですが、前走15着で何故買えるの?ですが、
よく見ると、8人以下では、休み明けの馬は2頭でした。

その1頭は、長期休養明けでオッズも怪しくないので迷わず消し。
6番は、オッズを見ると穴馬候補の1番手。

6番の成績を調べると、キャリアは、まだ3戦。
新馬戦では、1人気になった馬。(能力がある馬。)
父は、あのディープインパクト。
前走距離から大幅に短縮。

これだけ怪しい材料が揃えば、立派な穴馬候補であります。

でも、探すの面倒ですよね。
だからオッズで判断して、怪しい馬の成績を調べるという手順になりました。

オッズの見方は、現時点では、教えれないので、
土曜日と日曜日にて、11Rと12Rで荒れるレースとなったレースについては、
穴馬を公開しておりますので、それを活用して下さい。

次は、8月19日の新潟9Rを3連複で的中できました。
↓8月19日 新潟9R 17-16-14 16,000円。
20120819新潟9R

1着:17番(2人気)、2着:16番(4人気)、3着:14番(11人気)

ブログで紹介した軸は、16番、12番、10番。

このレースは、本当に大ラッキーでした。

レースを見終えた時点では、1着:17番。2着:2番(9人気)。3着:16番。

2番さえいなければ、的中なのに~。
あ~あ、2番が降着にならないかと思った瞬間。

タイミング良く。審議のお知らせが・・・。
それも『最後の直線・・・』という、うれしいアナウンス。

これは、パチスロの北斗の拳でケンシロウがやられて、
リンが『ケ~ン!!』と叫ばれたような感じ。(ちょっと違う?)

でっ、早速VTRでどこの直線だ?と必死に確認すると
2番が右に斜行して、4番を邪魔しているではないですか。
これは、間違いなく降着だなと。

でっ、何番だっけ??
えっ?2番ね。
あ~2番か。
えっ?
えええええええ~2番?

『うおっーーーーーーーーーーーーー』と叫んでしまいました。

でも冷静になると複雑ですね。。。

私が喜ぶという事は、逆に泣く人もいるわけで、
ロンドンオリンピックの体操みたいな感じですね。

外れた人には、すいませんと言いながらも、
審議放送と着順変更の案内を聞くと、
やはりうれしくて、ガッツポーズをしてしまいました。

結局、この大ラッキーで2日間の大勝ちが決定した事と、
疲れ果てて、大荒れだった北九州記念は、勝負できませんでした。

まっ、勝負してもかなり的中するのは、難しいレースでした。
穴馬は、ばっちりでしたが、軸が外れているのでもっと研究します。

後、やめるタイミングって、本当に難しいですね。
ラッキーな時にやめるか?ラッキーだから続けるか?

ちなみに私は、目標の利益が出たら何が何でもやめるようにします。
これができるようになったのは、つい最近ですが、
競馬で儲けたい方は、このルールを決めるのが大事かもしれません。

では、ここまで長い文章を読んで頂きまして本当にありがとうございました。
今週も頑張ります。

的中報告!!

Posted by rahirio on 08.2012 万馬券的中 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


オリンピックを見ていると、なかなか更新する事ができませんが、
頑張って、7月28日~8月5日の的中馬券を紹介致します。

と言っても全て紹介すると大変なので、
今回は、2レースの的中馬券でご勘弁下さい。

まず1つ目の的中ですが、
7月28日の札幌12Rを3連複で的中致しました。
↓7月28日 札幌12R 1-10-2 21,230円。
20120728札幌12R
1着:1番(5人気)、2着:10番(3人気)、3着:2番(8人気)

ブログで紹介した軸は、8番、10番、2番。
穴馬は、9番、1番、7番、5番。

出走頭数が12頭で3連複の配当が2万円台なら、かなりおいしい配当でした。

さて、このレースですが、
朝時点のオッズでは、単勝10倍台が7頭も存在しておりました。
こういうパターンの場合、人気の変動が激しいので直前オッズで判断する事をおすすめします。

今回、穴馬に指名していた1番。
朝時点では、8人気以下でしたが、直前オッズを見ると、6人気まで上昇しておりました。

こういう馬が存在した場合は、穴馬ではなくフォーメーションの2番手に入れておくと良いでしょう。

逆に、軸で紹介していた2番。
朝時点では、5人気でしたが、直前オッズでは、8人気まで落ちておりました。

私は、こういう馬が一番怪しいと判断しております。

大体、こういう馬は、前走1着かダ⇔芝替わりの馬が多いかと。
ちなみに2番は、前走1着でありました。

人気になりにくい馬が朝時点で上位にいると注意です。
これが、インサイダー投票ということでしょうか。

また、上記の2頭が存在した場合は、再度、穴馬も選択し直します。
結局、穴馬は、2番・5番・6番・7番に変更。
2番手も4頭に増えてしまいました。

このレースは、怪しい馬が多すぎた事で抜けが怖くなり、
買い目を30点まで増えた事は、かなり反省です。

後で結果を見ると、やはり、怪しい馬は、1番と2番の2頭だったと納得しますが、

直前で2頭に絞れる条件をもっと確定させないと駄目ですね。

まっ、的中しましたが、恥ずかしい的中例と言えます。
もっときれいに的中させれるように努力致します。

次は、8月5日の小倉9Rを3連複で的中できました。
↓8月5日 小倉9R 1-10-12 52,530円。
20120805小倉9R
1着:12番(6人気)、2着:10番(9人気)、3着:1番(3人気)

ブログで紹介した軸は、2番、6番、1番。

直前オッズを見ると、軸にした2番の単勝が1.6倍。
朝時点は、2.6倍だった事を考えると軸にするのは危険と判断致しました。

でっ、直前オッズを見て、軸候補にしたのは、1番の馬。
2番手に5番・6番・12番と変更しました。

何故1番が軸になるのかは、言えませんが、
これもオッズを見れば、3人気(1番)が1番怪しいとわかります。

ただ、このレースは、軸よりも穴馬を決めるのが難しいです。

どの馬も怪しいので、最後まで絞る事ができませんでした。
結果、7頭も穴馬にしましたが、
軸を1頭に絞った事でそれでも21点で的中する事ができました。

このレースは、今まで紹介してきたパターンとは違い、
普通にオッズを見ると上位で決まるような感じですが、
オッズのある個所を見ると荒れるレースである事がわかります。

そして、こういうパターンが1番おいしい配当を得られる事もわかってきました。
今回の予想では、荒れるかも?という自信のない予想でしたが、
次回からは、勝負レースとして紹介できると思いますのでご期待下さい。

では、今週も頑張ります。

オリンピック。日本選手 頑張れ!!!

7/8の的中報告!

Posted by rahirio on 09.2012 万馬券的中 0 comments 0 trackback
↓よろしければポチっとお願いします。


今まで、ワイドで勝負しておりましたが、
さらなるステップアップとして、今年から3連複で勝てる研究をしておりました。

ここまで、かなりの苦戦を致しましたが、
ようやく7月8日(日)に納得できる結果を出す事ができましたので、
久しぶりに的中報告を致します。

では、まず
福島3Rにて、3連複:19,560円を的中できました。

20120708福島3R

着順は、1着:12番(1人気) 2着:15番(3人気) 3着:1番(14人気)という決着でした。

ブログで紹介した軸は、15番・14番・2番。

軸2頭が3着内に入り、穴馬の1番を抑える事で4点で取ることができます。

ただ・・・普通の考えなら、未勝利戦で14人気なんかまず買えませんが、
朝一オッズ・直前オッズの単複を見ると穴馬が浮かんできます。

皆さんが一番知りたいと思っているオッズの見方ですが、
これは、本当に申し訳ないですが、現時点では、教える事はできません。
全ての条件がまとまれば、いつかご紹介したいと思います。

さて次は、
中京8Rにて、3連複:43,170円を的中できました。

20120708中京8R

着順は、1着:15番(9人気) 2着:1番(11人気) 3着:10番(1人気)という決着でした。

ブログで紹介した軸は、8番・15番・1番。

何と!!穴馬2頭がすでに軸として、紹介されています。
このままワイドで買っても8,920円が的中!!
馬単だと59,540円を的中する事ができ、
まさに一攫千金のチャンスでありました。

しかも、『穴2頭以上が着そうなレース』でもあった事で、
この条件に該当する場合は、1人気も絡めるいうルールにしていますので、
今回、的中する事ができました。

『穴2頭以上が着そうなレース』については、
最新情報の更新が遅れてしまい、皆さんには大変ご迷惑を
おかけして申し訳ありませんでしたが、
今後もチャンスはありますのでどんどんご活用下さい。

最後に、
福島11Rにて、3連複:67,180円を的中できました。

20120708福島11R

着順は、1着:6番(14人気) 2着:5番(1人気) 3着:7番(7人気)という決着でした。

ブログで紹介した軸は、7番・11番・5番。
ブログで紹介した穴馬は、6番・9番(2番・14番)

もう説明しなくても、軸も穴馬も完璧に予想できており、
穴馬では、1着に入った6番(14人気)をトップで紹介できていますので、
まさに会心の一撃でありました。

参考に的中された方は、本当におめでとうございます!!!!!

今回、的中できた3レースは、普通で考えるとかなり難しいレースだと思いますが、
私の開発した馬券術を活用すると1レース2千円ぐらいで的中する事が可能です。

詳細な馬券術の説明は、まだできませんが、
荒れると予想されたレースで高配当を的中する買い方のヒントとして、

●軸が1・2・3人気のみの馬券では、13人気以下の穴馬を狙う。
●穴2頭以上が着そうなレースでは、1・2人気を絡める。

まだ買い方のパターンはありますが、これだけでもおいしい馬券は取れると思いますので、
あくまでも自己責任でご活用してみて下さい。

今後は、買い目をさら減らす努力をし、
最終的には、3連単で大儲けできるように頑張りますので、
これからも応援の程、宜しくお願い致します。

では、今週も頑張りましょう!
 HOME